三中記(5)  市長杯


11月3日好天に恵まれて、延期されていた市長杯が常盤平中学校でおこなわれました。
参加したのは,市内の中学校からは常盤平中・松戸一中・古ヶ崎中・松戸三中、高校からは六実高校(A・B)・聖徳高校(昨年度優勝校)、加えて中学三年生による松戸選抜チームです。
三中は、初戦六実高校Aと対戦し、前半は2対1の1点リードという展開から、3回裏1点を加え3対1。ところが、4回表にミスが重なり3点を取られてしまいます。
その裏、0点に押さえられて時間切れ試合終了です。

 六実高A : 0 1 0 3 | 
 松戸3中 : 2 0 1 0 | 

大会は、トーナメントでおこなわれますので、この時点で上位進出はなくなり敗者同士の試合(1試合)を残すのみとなりました。
敗者同士の試合は、3年生選抜に敗れた古ヶ崎中と行われました。
この試合も前半2対1とリードして進みました。本来の1塁手が体調不良のため、守備陣、不慣れなポジションを守ることになり四苦八苦の試合でした。最終回(5回)はお互いに1年生ピッチャーを投入しました(今月末に行われるルーキーカップの準備でしょうか?)。お互いに点を取り合い、最後はrina(三中三塁手)が見事なサヨナラツーランホームランを放ち勝利しました。

 古ヶ崎中 : 0 1 0 0 2 | 
 松戸3中 : 2 0 0 0 2 | 

今後さらに1年生が試合に出る機会が増えていくと思われます。今後の活躍に期待です。
ルーキーカップ応援に行こうかな…

ちなみに,大会の決勝戦は常盤平中vs松戸3年生選抜でおこなわれ,常盤平中もチームとしてのまとまりを武器に挑みますが,そこはパワーに優る松戸3年生選抜が貫録勝ちです。


[PR]
by iwasi_cat | 2004-11-06 03:00 | Soft ball
<< 11月3日 第28回南部大会 ... 三中記(4) 千葉県中学校ソフ... >>