カテゴリ:Soft ball( 12 )

三中記(2) 千葉県中学校新人大会松戸市予選会

b0025111_3215749.jpg10月2日~3日千葉県中学校新人大会松戸市予選会が開かれました。
市内5チームが集まって県大会出場(上位2チーム)を争います。県大会を経て関東大会にまで続く道です。
三中は,常盤平中,一中(以上1日目),古ヶ崎中,小金南中(以上2日目)という順序で試合をおこないます。
まず常盤平中との試合,初回先頭バッターが四球で出塁するも3塁ライナーでダブルプレー,チャンスを生かせません。1回裏,常盤平中の攻撃は2アウト後エラー,1本のヒット,外野手が処理にもたつく間に1点を取られます。
 お互いにランナーは出すもののヒットが続かず1対0のまま4回に進みます。
 4回裏,先頭バッターがエラーで出塁,ヒットが続き,ノーアウト2・3塁となり,センター前ヒット。1点,2点目は好返球でアウトにするも,その後1点を加えられる。
 5回表,下位打線がチャンスをつくりノーアウト2・3塁から9番バッターがセンター横を鋭く抜く。しかぁしぃ,好返球にあい,ホーム直前でタッチアウト…もう少しのところで追いつけず。
 1点差に詰め寄ったことでムードは明るくなる。
 しかしながら,6回裏逆に1点を追加されて万事窮す。ここで90分を越え,新しいイニングに入らないというルール…結果2対4で敗戦。
   投)橘   捕)村松
松戸三中 : 0 0 0 0 2 0  
常盤平中 : 1 0 0 2 0 1  

b0025111_3221973.jpg常盤平中戦は,絶対に負けられないと臨んだ試合・・・試合後は相当落ち込んでいました。
次の試合大丈夫かな という心配をしてしまうほどでした。

第2試合は,松戸一中。
試合が始まると,応援団の心配をよそにキャプテンが先頭打者ホームラン。その後も続き,ノーアウト満塁まで攻め立てます。あと1本が出ず,追加点は1点のみ(この回合計2点)ですが,常盤平中に敗れたショックは一気に吹っ切れました。
その裏,しぶとく1点を返されることになるので,ここはもう2~3点欲しかったところです。
この試合,MVPはピッチャーの田中君です。相手のタイミングをはずす(?)絶妙の投球で強打の一中を凡フライの連続に切ってとります。
攻撃も,相手投手の巧みなチェンジアップを織り交ぜた投球に翻弄され,1回以外は全くチャンスらしいチャンス(6回表,ツーアウト満塁の場面をのぞいて)がないままでしたから,その粘り強い投球が光りました。
  投)田中→橘   捕)村松
松戸三中 : 2 0 0 0 0 0   
松戸一中 : 1 0 0 0 0 0   

b0025111_3224387.jpg初日を終えて,常盤平中2勝,三中1勝1敗,一中1勝1敗,古ヶ崎中1勝1敗,小金南中2敗という成績です。
2日目で全てが決まります。
ところが,夜半から大雨・・・その結果,大会2日目は10月10日に順延となりました。
その間,各学校では中間テストがおこなわれます。勉強も頑張りましょう。
(続く)
[PR]
by iwasi_cat | 2004-10-08 02:41 | Soft ball

余話として・・・三中記(1)


b0025111_03157.jpg 9月20日 早朝からソフト部は電車を乗り継ぎ市川市内のF中学校へ練習試合というので,昨夜の反省会の名残をひきずりながら車を走らせました。
ソフトボールは見た目 野球に似ています。しかし,ことあるごとに野球とは全く違うスポーツであると聞かされ,また,それを実際に認識させられます。
塁間が短いこと,投手とホームベースの距離が短いこと,投手の手からボールが離れるまでは離塁が許されないことなどなど…総じて瞬間的な判断や動きが求められます。少しでもミスをすれば次の塁を奪われるし,常に次の塁を奪おうという緊張感を維持していなければなりません。
基本的には投げる,打つ,走る。捕る,投げるなのですが,ボールが大きくて重く,なおかつ飛びにくいときています。それが,塁間の短さ,球場の大きさと相俟って非常にスピード感にあふれた展開となって現れます。
おまけに,瞬時の判断ミスにはベンチから怒声が響きます。

b0025111_0314924.jpgそんなソフトボールに明け暮れて,KOBATOの卒業生たちの顔つきも,ずいぶんと大人びてきました。今日の3試合は,練習試合3日間の最終日ということもあってか少々疲れ気味の感がありましたが,そんなことで疲れたと言っていてはまだまだなのでしょう。
←投)田中



三中の試合結果は○●●でしたが,
今日のトピックスは,K中の監督の若さにまかせた(?)疲れを知らない速射砲のようなノック(速射砲ノックはジャパンの宇津木監督の特技ということですが…)とそれに連動して動き回る選手たちに唖然。少しでも緊張感を欠こうものなら怪我をしてしまいそうです。と,
昨年の金ケ作の9番のHRを初めてみたこと・・・ですかねぇ。

というわけで,ドッジボールをやっている小学生にソフトボールの楽しさを少しでも伝えたいと,これからも折々ソフトボールの話題を載せていこうと思っています。
    3日間で11試合・・・とのこと おつかれさまでした。
[PR]
by iwasi_cat | 2004-09-23 00:39 | Soft ball